English

ホーム > お客様へのお知らせ > 平成25酒造年度全国新酒鑑評会 金賞受賞

お客様へのお知らせ

平成25酒造年度全国新酒鑑評会 金賞受賞

全国新酒鑑評会とは独立行政法人酒類総合研究所が、毎年全国の日本酒を対象に行われる新酒鑑評会の事です。今年は全国845場845点が出品され、平成26年4月22日(火)から平成26年5月9日(金)にかけて新酒鑑評会が行われました。

審査員には研究役員及び職員、国税庁鑑定企画官職員又は国税局鑑定官室職員、醸造に関する学歴経験のある者、清酒の製造業、販売業又は酒造技術指導に従事している皆さんが選ばれ、審査基準は香味の調和や特徴が吟醸酒の品格及び飲用特性から特に良好であるものが金賞酒として選ばれます。

本年度、花の舞酒造株式会社は金賞に選ばれました。

原料米、酵母の特性を活かし華やかでふくらみのある酒に仕上げたことが審査員の評価に繋がったと思います。

平成26年3月に行われた静岡県清酒鑑評会県知事賞受賞に続き、今年2回目の受賞なりましたが、これも最高品質の原料米山田錦を栽培していただいた地元静岡の米生産者のおかげだと思います。

これからも花の舞酒造株式会社は静岡県産米100%にこだわり、高品質で安全な酒を醸していきます。

一覧を見る